FC2ブログ

lookfantastic♪

先日初めて、ブラックフライデー期間に
lookfantastic(ルックファンタスティック)
を利用してみました!

定価購入だと1万円以上の商品が、
ブラックフライデーセールのおかげで
約半額にてゲットできましたよ!
すごいね。来年もあやかりたい(*´ー`*)

まずはlookfantasticについて
簡単にご説明を。

lookfantasticは海外通販サイトです。
主に海外ブランドコスメ、ヘアケア等の
美に関する商品を購入することができます。
海外の通販サイトではありますが、
日本語にも対応しています!
商品説明も物によっては日本語です。

値段も他通販サイト等と違って現地価格。
しかも送料無料!
割引制度も充実していますよ( ᐛ👐)パァ

会員登録をされていない方へお得情報⋆*
初回3500円以上ご購入で、
700円offになる割引制度があります。
良かったら是非こちらから新規登録を。

lookfantastic

登録済みの方でも、
まだ購入したことがなければ割引対象。
お買い物カゴページの一番下にある、
コード入力枠の部分に
『2OV2-R1』と入れてみて下さい!

私もこちらの制度を利用して、
700円offとなりました⋆*
初回限定なので是非!

ちなみにlookfantasticは、セール多めです。
海外通販サイトということで、
警戒心強めに様子見していたのですが。
急に値引きが始まったり、
コード入力で○%off!が毎日のように。

そして。
購入前に情報収集をしていた際、
初回割と他コードの併用は不可!
という情報を発見しました。が!
まずはとにかくコードを入れてみて下さい!
もしかしたら使えるかもですので!

というのも、
今回はブラックフライデーということで
いろんな割引コードがあったんです。
併用はできないかぁ~と思いつつも
試しにコードを入れてみたら...!
使えるやん!!なんてことが( ᐛ👐)パァ

例えば
商品A,B,C,Dの4点をお買い物カゴに。
・定価商品A,Bの合計3500円分に初回割。
・セール価格商品C,Dは30%off
などのように、
割引の仕組みは多種多様。
なので、物は試しですよ!

ただ、私の場合は最後の最後で。
お買い物カゴ→個人情報入力画面にて
驚きの結果が待ちかまえておりました。。

送料無料の選択がない!!!!!
最安でも1500円しか選択できない!!

20191211163722cdc.jpg


ちなみに送料無料のときは、
このように選択可能になります。


2019121116380061c.jpg


嘘でしょ?!!!
と思ってネット検索すると、
送料無料!!の情報ばかり...
ただ『重さにより有料になることもある』
的な記事が1つだけヒットしました。

試しに商品を全てカゴから削除し、
1個ずつカゴに入れて確認。
やはり商品数を増やすと選択不可に。

つまり。
重すぎるとダメなのです(´-ω-`)
これは盲点。というか初耳。
だって公式サイトのどこにも、
そんな情報はなかったですし...
この瞬間の絶望感?はなかなか。
だってあーだこーだしているうちに
完売なんてなったらね...

とにかく。このままでは、
送料無料ではなく送料有料に!!
1500円もかかってしまう!
量を減らしたらコードも使えない!涙
と思って、
送料無料と有料の境界と
最初の割引分と同等になる注文方法を
ひたすらチェック!!!汗
だって少しでもお得に買い物したい。笑

その結果、注文を2回に分けたら
・送料無料
・全ての割引適用
(むしろ1回よりもお得な結果に!)
ということで無事に注文完了⋆*

もうね、購入までに数時間かかったよ。
海外通販ということで慎重にやったから
余計に時間かかったというのもある。
でも頑張った甲斐あったよ~(*´∀`*)

送料という壁にぶち当たった方、
まずは注文回数を分けてみて下さい。
ただ商品によってコード適用条件も変わるので、
良い具合の組み合わせを模索してみて!

これからlookfantasticを利用される方の
参考になればいいな、と思って
今回の体験を書いてみました。
やっぱり海外サイトは怖いからね...

ちなみに購入後の流れとしては、
購入直後に確認メール

2~3日後に発送通知メールが届きます。

lookfantasticアカウントページでは、
処理中画面に購入内容がまとめられます。
発送メールが届くと、
注文履歴に購入内容がまとめられます。

あとは気長に商品到着を待つのみ。
ブラックフライデー等の大型セール期間中は、
到着が遅くなるといった情報も。

わくわくどきどき(*´ー`*)待






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)